(1)月謝の確定申告の仕方

CSS85_mbakubiwokashige20131019

ピアノ教室などの音楽教室や英会話教室、料理教室など自宅で教室運営している方であればお月謝を手渡しや引き落としで頂いていると思います。

月謝の確定申告は、基本的には税務署員さんに説明する時にわかるようになっていれば良いみたいです。

 

【月謝の管理】受取りをメモしておく


税務署員さんに説明された時にわかるように、下記の様なメモをとっておき簡易帳簿として保存しておく。

11/2 ピアノレッスン 月謝¥8000 〇〇さん

11/3 ピアノレッスン 月謝¥8000 △△さん

-ポイント-

・「日時」「何のお金か(ピアノレッスンなど)」「金額」「生徒名」を記載

・受取りサインは必要なし。

・帳簿を送る義務はない。

・領収書を生徒様に渡し控えを残す

銀行引落しの場合


引落しの場合は、一年分の取引画面をプリントアウトしたり、通帳に記帳すれば大丈夫です。コピーも大丈夫です。

明細は色々な取引があるのでお月謝だけマーカーを引いておくと親切です(^^)

※回答は税務署職員さんに聞いています(^^)

▶︎次へ(2)自宅で教室をひらいてる場合の家賃・光熱費